記事一覧

ブランパン「ヴィルレ」コレクションから新解釈のコンプリートカレンダーが登場

40年にわたりブランドのシグネチャーモデルであるブランパンの「ヴィルレ」コレクション。同コレクションに直径38mmケースのコンプリートカレンダーを再解釈した新作「ヴィルレ コンプリートカレンダー」が登場する。

ブランパン「ヴィルレ コンプリートカレンダー」


ブランパンの代名詞とも言えるコンプリートカレンダー
 日付のみならず曜日と月も示してくれる機構であるコンプリートカレンダーはブランパンを代表するコンプリケーションのひとつと言えるだろう。デザインと構造、さらにはその利便性によって、ブランドの顔となるに至った。

 まず、ダイアル上で目がいくのは美しい表情を持つのムーンディスクだろう。ブランパンのコンプリートカレンダーには通常ムーンフェイズが組み合わされているが、月齢によって表情を変えるこの機構を見ることは所有者にとって毎回の楽しみとなる。少しユーモラスな表情は18世紀頃に見かけられる銅版画の寓話挿絵を彷彿とさせ、どこか懐かしさを感じさせる。星の運行を再現するこのコンプリケーションは、マニュファクチュールが1983年に時計製造業界の最前線へとよみがえらせた。


(左)ブランパン「ヴィルレ コンプリートカレンダー」Ref.6264-1127-55B
自動巻き(Cal.6763)。30石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約100時間。SS(直径38mm、厚さ10.45mm)。30m防水。116万円(税別)。
(右)ブランパン「ヴィルレ コンプリートカレンダー」Ref.6264-1127-MMB
自動巻き(Cal.6763)。30石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約100時間。SS(直径38mm、厚さ10.45mm)。30m防水。154万円(税別)。
 12時位置の小窓では曜日と月が表示される。スリムで主張しないデザインとなっているが、ロゴ部分の下にそっと寄り添うかたちになっているので自然と視線を集め、スッキリしたフォントになっているので視認性も高い。

 日付を示すのはブルースティール製のサーペント針だ。「大蛇、毒蛇」を意味するこの針は、ブランパンではおなじみのデザインであるが、一般的にはあまり日付を示す針としては見かけることがなく、そういった点でも新鮮な印象だ。



上記写真を見て分かるとおり、既存製品から変更になったのは優雅な丸みを持つダブルステップベゼルの流れるようなシルエットだ。控えめな日付コレクターをケース側面に備え、ケース中央のバンドと絶妙に一体化される。ケースバックは幅広く、自動巻きキャリバー6763の仕上がりを鑑賞することができる。約4日間のパワーリザーブを備え、シリコン製ヒゲゼンマイが採用されている。

 バリエーションとしてはホワイトダイアルのスティール製モデル、オパーリンダイアルのレッドゴールド製モデルがあり、それぞれのカラーにマッチしたインデックスが配置される。また、それぞれダイヤモンドをあしらったバージョンもあり、よりラグジュアリーな雰囲気を選択することも可能。各モデルの選択肢としては、アリゲーターストラップと、500を超える部品を丹念に手作業で組み立てたミルマイユブレスレットも用意されている。

コメント一覧

ブランド時計コピー専門店 URL 2021年08月12日(木)15時28分 編集・削除

2021新作最高級超スーパーコピー時計、ブランド時計コピー、送料無料、確実に届くブランド パロディは品質3年保証で

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー