記事一覧

世界をまたに駆けるハイテク・アビエーションウォッチ 「カーキクロノ ワールドタイマー」


グローバルな時間管理を可能にするアビエーションウォッチ


  インターネットや交通手段の発展で世界が身近になった近年においても、世界各地の正確な時間を確認するのは大変なこと。「カーキ クロノ ワールドタイマー 」は、24の時間帯の正確な時刻を知ることができる「ワールドタイマー」と「クロノグラフ機能」を兼ね備えたスタイリッシュなアビエーションウォッチです。アエロバティック・パイロットの第一人者であるニコラス・イワノフと共同開発したこのタイムピースは、パイロットのみならず、グローバルな視野を持ち、スタイリッシュなものに敏感な人たちにもおすすめ。緻密な予定を立てたい旅行者や、海外の友人に電話を掛けたい人、そして大空を翔けるパイロットにとって、完璧なタイムマネージメントをサポートするパートナーとなります。

勝利の鍵を握る“分”


  パイロットにとって“分”は“時間”よりも極めて重要な単位と言われています。特に、限られた時間の中で「ロール(横転)」や「ループ(宙返り)」などを行うアエロバティック飛行では、優れた飛行技術と冒険心、そしてタフな状況下での計時に耐えうる航空時計が必要となります。 「カーキ クロノ ワールドタイマー」は、通常“時間”を表示する1から12のインデックスで“分”の経過を確認することが可能。さらに、最初の4分間がイエローカラーでマーキングされ、アエロバティック競技におけるフリースタイルプログラムのペナルティータイムが始まる4分間を即座に視認できる工夫が施されています。ベゼルにはパイロットに欠かせない分刻みのカウントダウン機能も装備。細部に至るまで“分”の重要性を追求したタイムピースに仕上げられています。



多機能を使いこなせるシンプルな操作性


  操作性の高さは、高速な環境下で使用される航空時計にとって重要な機能の1つ。「カーキ クロノ ワールドタイマー」は、パイロットが頻繁に使用する「クロノグラフ機能」と「ワールドタイマー」を搭載。 10時に位置するプッシャーで「クロノグラフ機能」と「ワールドタイマー」を簡単に切り替えることができます。「ワールドタイマー」では、時刻を知りたい都市を24箇所から選択し、その都市の現在の時刻を確認することが可能。また、10時位置のプッシャーを短く押すと、いくつものタイムゾーン間を行き来するパイロットが標準時として使用する、協定世界時(UTC)を表示することができます。 このタイムピースは、内部から外装、そしてイエローとブラックのストライプのモード表示などのディテールに至るまで、航空ロマンが息づいています。さらに、特別開発のハミルトン専用の新ムーブメント クオーツ クロノグラフ「H-41e」を搭載し、煩わしい海外のサマータイムによる時間の変動も自動的に計時します。

ハミルトンとアビエーション


  1892年にアメリカ ペンシルバニア州のランカスターで誕生したハミルトン。アビエーションとの繋がりは、1919年まで遡ります。この年、ハミルトンの時計は米国初のワシントン〜ニューヨーク間の定期航空便に採用されました。そして、航空界におけるハミルトンの活躍が躍進を遂げた1930年代には、TWA、ユナイテッド、ノースウエストといった航空会社の公式時計となりました。さらに、アメリカの探検家で海軍少将のリチャード・バードの初の南極探検や、ユナイテッド航空による初の大陸横断便にもハミルトンの時計が採用されるなど、1世紀近くに渡って航空史にその名を刻んできました。近年ではアエロバティック界の第一人者であるニコラス・イワノフとのコラボレーションや、世界の軍の飛行隊の支援など、ハミルトンの大空への情熱は尽きることがありません。

【関連記事】:大人っぽくモダンなコーデ

コメント一覧

ankopi 口コミ URL 2021年10月15日(金)11時14分 編集・削除

口コミで高評価!私たちは毎日時間通りに商品の出庫を手配します。本当に届く!スーパーコピー品必ず届く。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー