記事一覧

カシオ、セイコー、シチズン。日本ブランドは30歳超えたらもっと似合う証拠

時計は大人の最高のアクセサリー。ニッポン人ならニッポンのものにもこだわりたい! ってことで、ニッポンブランドの腕時計を身に着けた洒落たオッサンたちを一網打尽。みんなセンス良く日本の時計を楽しんでますな〜。

腕時計/カシオ、ブルゾン/シュプリーム、カットソー、パンツ/ともにギャップ
井上吉太郎さん(37歳)●ストリートな着こなしと中三針のゴールドのドレスウォッチをブリッジするのは、茶でリンクさせたメッシュベルトとクロコのストラップ。


腕時計/カシオ、カーディガン/ソフネット、Tシャツ/グッドイナフ、パンツ/ビズビム、スニーカー/ナイキ、サングラス/レイバン
木塚常敬さん(42歳)●「子供が生まれてから動きやすい服装が増えた」という言葉どおり、腕元にも堅牢な「Gショック」のロンハーマン別注モデルを。



腕時計/カシオ、Tシャツ/バーグハウス、デニム/ユニクロ、サンダル/チャコ、バッグ/ワンダーラスト、キャップ/カブー
花島昌俊さん(32歳)●テイストを統一することが重要であることを再認識させてくれる着こなし。腕元も、そのギア感が男心をくすぐる「プロトレック」だ。



腕時計/シチズン、Tシャツ/ユニクロ、デニム/リーバイス、サングラス/レイン
生方 強さん(33歳)●サーモンピンクのカットソーは、ともするとフェニミンになりがち。でもマッシブな腕時計とデニムを合わせることで、その難題をクリア。

【関連記事】:最も手頃なレプリカブランドの専門店

コメント一覧

ラグジュアリー関連製品 URL 2021年08月31日(火)18時19分 編集・削除

(プラダ)は1913年にマリオ・プラダがイタリアのミラノに皮革製品店を開業したのが始まり。