記事一覧

打鍾機構を備えた新作「リヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーター」を発表

"ウォッチズ&ワンダーズ2022で、伝統に倣った仕様でありながら現代に相応しい進化がなされたミニッツリピーター機能を搭載する「リヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーター」を発表した。シャネル時計j12その進化とは、より早く時刻を知ることができる一時休止省略機構と、ミニッツリピーター作動中にリュウズを引き出せなくする保護機構、打鍾を正確に聴き取りやすくするハンマーブロッカーの3つである。今作はブティックのみの取り扱いで50本限定となる。

ハリー・ウィンストン HW オーシャン・コレクション HW オーシャン・ムーンフェイズ・ オートマティック 42mm OCEAMP42RR001

HW オーシャン・ムーンフェイズ・
オートマティック 42mm

ムーブメント:機械式自動巻き
キャリバー:HW3202
コンプリケーション:ムーンフェイズ、レトログラード式日付表示
機能:オフセンターの時・分表示
ケース素材:18Kローズゴールド
ケースサイズ:42.2mm
文字盤:オープンワーク仕上げ、3D構築型、カーボンファイバー

ストラップ:ブラウンアリゲーターレザー
防水性:10気圧防水
非対称性とバランスを融合させるため絶妙に配置された構築的なダイヤルデザインが、「HW オーシャン・ムーンフェイズ オートマティック 42mm」に独創的な個性を生み出します。

スピリット オブ ビッグバン チタニウム ダイヤモンド|ウブロ

機械 自動巻き
材質名 チタン
宝石 ダイヤモンド
タイプ メンズ
文字盤色 シルバー
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 51.0×45.0mm
機能 クロノグラフ
デイト表示
付属品 内・外箱
ギャランティー
全く新しいトノウケースを備えた「スピリット オブ ビッグバン」。
従来のビッグバンシリーズとは意匠は異なりますが、その魂は受け継がれています。
ムーブメントにはウブロとゼニスがコラボレートして生まれた”HUB4700”を搭載。
名機エル・プリメロをベースに新しいデザインを作り上げました。
こちらはチタンケースの全面にダイヤモンドをセッティングした豪華絢爛な一本です。


2020年 シャネル新作 J12 X-RAY世界限定12本

ケース径:38mm
ケース素材:サファイア
防水性:30m
ストラップ:サファイア製ブレスレット、2つのリンクに34個のバゲットカットダイヤモンドをセッティング(1.96ct)
ムーブメント:手巻き(自社製)、スケルトン、Cal. 3.1、約55時間パワーリザーブ、21石
仕様:時・分表示、サファイアダイアル、ダイヤモンドインデックス(12個 0.38ct)、ベゼルに46個のバゲットカットダイヤモンドをセッティング(5.46ct)、リュウズにブリリアントカットダイヤモンドをセッティング(0.17ct)
限定:世界限定12本


 シャネル時計コピーは理想とするクリエイションのために、素材を探求する。傷つきにくい高耐性セラミックはその典型だが、「J12 X-RAY」は同様に傷つきにくいサファイアを採用した。ケース素材に使用するのは最近増えている手法だが、シャネルはブレスレットのコマもサファイア製で、さらにはムーブメントもサファイアのプレートを使って組み込んでいる。その結果どこからも光が入り、美しい透明感を楽しめる。
腕時計の鳴り物機構の中でも、分単位の正確さで作動するミニッツリピーターは、最も難しく奥が深い複雑機構のひとつである。A.ランゲ&ゾーネにおけるミニッツリピーターの歴史は、19世紀末の懐中時計までさかのぼり、2013年にはラトラパント・クロノグラフや永久カレンダーなどを多数搭載するグランド・コンプリケーションでミニッツリピーターを復活させている。さらに、15年にはデジタル表示された時刻と打鐘数が一致する「ツァイトヴェルグ・ミニッツリピーター」を発表し、その技術力の高さを証明してきた。

"
【関連記事】:kopi100スーパーコピー 優良店

コメント一覧